首页 エレミヤ書 エレミヤ書_Chapter 34

エレミヤ書_Chapter 34

バビロニアの王ネブカドネザルは、エルサレムとエルサレムに属するすべての都市を攻撃するために、全軍と地上の彼の国を率いた。その時、エホバの言葉がエレミヤに臨み、 エホバ・イスラエルの…

バビロニアの王ネブカドネザルは、エルサレムとエルサレムに属するすべての都市を攻撃するために、全軍と地上の彼の国を率いた。その時、エホバの言葉がエレミヤに臨み、

エホバ・イスラエルの神は、ユダの王シディの家に言った。エホバは、私はこの町をバビロンの王の手に渡す。彼は火で焼かなければならないと言った。

あなたは彼の手から逃れることはできません。必ず手に取られて、彼の手に渡されます。あなたの目はバビロン王の目に会い、彼はあなたと話をし、あなたもバビロンに行く。

ユダの王シディの家よ、あなたはまだエホバの言うことを聞く必要があります。エホバはあなたがそう言うと、あなたは刀剣に殺されることはありません。

あなたは必ず無事に死んで、人はあなたのために物を燃やして、あなたのために祖先を並べて、あなたの前の王が燃やしているようです。人はきっとあなたのために哀悼して、言って、哀しいです。主よ。エホバは、この話は私が言ったものだと言いました。

そこで預言者エレミヤはエルサレムでこのすべての話をユダ王ゼデアの家に伝えた。

その時、バビロニア王の軍隊はエルサレムを攻撃し、ユダの残りの都市、ラージとアシカを攻撃していた。ユダの堅固な城はこの2つしか残っていなかったのか。

西底家の王はエルサレムの民と約束し、彼らに自由を宣告し、ヘブライの召使と下女を自由に外に出させ、誰も彼のユダの兄弟を奴隷にしてはならない。(その後、エレミヤにはエホバの言葉が臨みました)

契約を結んだすべての首領と民衆は彼の召使に就任した下女は自由に出て行き、誰も彼らを召使にしない。みんなは従順で、彼らを解放した。

その後、自由になった下僕の下女を呼び戻し、下僕のままにしようとしたことを後悔した。

そのため、エホバの言葉がエレミヤに近づいて言った。

エホバ・イスラエルの神はこう言いました。私はあなたたちの祖先をエジプトの地から奴隷の家のために連れ出したとき、彼らと約束しました。

あなたのヘブライ兄弟の一人があなたに売って、6年間服務して、7年目になると、あなたたちは彼を自由に出て行かせなければなりません。あなたがたの祖先は私の言うことを聞かず、耳を傾けないだけです。

今あなたたちは回転して、私の目の中で正しいことをして、みんなは隣人に自由を宣言して、そして私の名の下と呼ばれる殿の中で、私の前で約束を立てます。

あなたがたはまた後悔して、私の名前を冒涜して、各人は勝手に自由になる下僕の下女に帰ってきて、彼らを下僕のままにするように強要した。

だからエホバはこう言われました。あなたたちは私に従わず、兄弟の隣人に自由を宣告しました。どこを見て。私はあなたがたに、刀剣、飢饉、疫病の下であなたがたを自由にし、天下の万国の中であなたがたを置き去りにする自由を宣告する。これはエホバの言葉です。

ユダの首領、エルサレムの首領、太監、祭司、そして国の民たちは子牛を割って半分に分け、その中を通り、私の前で約束を立てたことがある。それからまた私の約束に背いて、この約束を守らなかった。

私は必ず彼らを敵とその命を探している人の手に渡します。彼らの死体は空の飛鳥と地上の獣に食べ物を与えなければならない。

そして私は、彼らの敵とその命を求めている人々にユダ王ゼデア家とその首領を渡し、あなたたちから離れてバビロン王軍の手に渡った。

エホバは言われた、私は彼らにこの町に戻って、この城を攻撃して、城を攻撃して、火で燃やすように命じます。私もユダの町を荒れ地にして、誰も住んでいない。

为您推荐

エレミヤ書_Chapter 52

西底家が即位したのは21歳で、エルサレムで王となって11年だった。彼の母親の名前はハモ彼で、立納人エレミヤの娘です。 西...

エレミヤ書_Chapter 51

エホバはこう言われました。私はバビロンとリガミに住む人々を攻撃するために、破滅の風を吹かせなければなりません。 私は異邦...

エレミヤ書_Chapter 50

エホバは預言者エレミヤを用いてバビロンとカルデア人の地について論じられた。 あなたたちは万国の中で報告を伝え、大きな旗を...

エレミヤ書_Chapter 49

アンモン人について論じる。エホバはこう言われました。イスラエルには息子がいませんか。子孫はいませんか。マレカンはなぜカル...

エレミヤ書_Chapter 48

モアブについて論じる。万軍のエホバイスラエルの神がそう言った。ニポウには災いがあった。荒場となったため。キレチンは恥をか...
返回顶部